03-5413-6787
受付時間
月~金 10:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日※土日祝予約対応

収支計画書

  1. 沖有美子税理士事務所 >
  2. 飲食店開業支援に関する記事一覧 >
  3. 収支計画書

収支計画書

収支計画書とは、損益計算書とも称されるように、実際にどれくらい儲かるのかを表に表したものとなります。事業を行っていくにあたって、しっかりとした見通しを持っているのかどうかを判断する材料として、銀行などは扱います。

日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用する際にも、収支計算書は提出します。
また、金融機関から融資も受ける場合に限らず、事業経営を軌道にのせるために、客観的に事業を見直す際にも非常に役立つ資料となります。

冒頭にて、収支計画書は損益計算書とも称されるとお伝えしましたが、実際には微妙に意味合いが異なります。

「現金ベース」で売上や費用、利益の目標数値を表したものを収支計画書と言い、「発生ベース」で売上などが実績値として表されるものを損益計算書と言います。

損益計算書は、実際に支払った金額を領収証などの情報をもとに作成されるため、開業の際にはこうした実績値での表現は現実的ではありません。

そのため、目標数値を収支計画書では記載することになるのですが、それがあまりにも現実離れしていては受け取れるものも受け取れなくなってしまいますし、銀行の融資担当者などは決して説得されないことでしょう。

しかし、独立や開業を考えている段階の人々にとって、記載すべき目標数値は具体的にいったいどれくらいなのか判断することは難しいように思われます。

そこで、税理士をはじめとした専門家が役立つことになるのです。
いままでの税務相談をはじめとしたさまざまな業務で得て来た経験と知識を活用し、みなさまの収支計画書作成をお手伝いいたします。

沖有美子税理士事務所は、神奈川県横浜市を中心に、東京都や千葉県、埼玉県にて、みなさまからのご相談を承っております。
飲食店開業をお考えの際は、お気軽に当事務所までご相談ください。
行政書士など他士業との連携はもちろんのこと、不動産や建築関係の専門家とも協力して、
ご相談者様に適切なサポートをご提供いたします。

沖有美子税理士事務所が提供する基礎知識

  • 開業資金調達サポート

    開業資金調達サポート

    飲食店開業を考える際、最も気を付けなければいけないことが開業資金をどのようにして調達するのかということ...

  • 個人事業主のデメリット

    個人事業主のデメリット

    個人事業主のデメリットには、以下のようなものがあります。 ●社会的信用度が低い 開業手続きが簡易な反...

  • 収支計画書

    収支計画書

    収支計画書とは、損益計算書とも称されるように、実際にどれくらい儲かるのかを表に表したものとなります。事...

  • 助成金

    助成金

    助成金には、厚生労働省などで創設されている「労務」に関するものが多く、代表的なものでは「キャリアアップ...

  • 法人の種類

    法人の種類

    法人と一口に言っても、非常に多くの種類が存在し、種類ごとに法律によって定められています。 株式会社や...

  • 会社設立時の資本金の決め方

    会社設立時の資本金の決め方

    資本金とは、基本的には、設立又は株式の発行の際に払い込んだり、給付したりした財産の総額を意味します。 ...

  • 横浜市の会社設立に強い税理士とは

    横浜市の会社設立に強い...

    会社を設立する際には、税理士をご活用いただくことによって、スムーズな会社設立をすることが可能です。会社...

  • 創業補助金

    創業補助金

    創業補助金とは、国による創業者向けの補助金で、地域のニーズに応える新商品・新サービスを提供する事業計画...

  • 港区の企業向け資金調達方法

    港区の企業向け資金調達方法

    企業は事業拡大や開業資金のために資金調達を行って、資金の乏しい開業当初の資金繰りを行っていきます。その...

ページトップへ