03-5413-6787
受付時間
月~金 10:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日※土日祝予約対応

個人事業主のデメリット

  1. 沖有美子税理士事務所 >
  2. 飲食店開業支援に関する記事一覧 >
  3. 個人事業主のデメリット

個人事業主のデメリット

個人事業主のデメリットには、以下のようなものがあります。

●社会的信用度が低い
開業手続きが簡易な反面、社会的信用はあまり高くなく、企業によっては、実績のある個人事業主であっても直接取引しないというところもあります。

また、金融機関から融資を受ける際、個人事業主の場合、第三者保証人を要求されるケースが多く、保証人を家族以外に依頼するのは大変に高いハードルといえるので、結果的に保証人が見つからず、融資を受けることをあきらめなくてはならない、といった結果につながりかねません。


●事業の失敗の責任を個人が負う
個人事業というのは、事業を行っているオーナー個人が事業主体です。そのため、事業に失敗した際、その責任を負うのはオーナー個人ということになり、その責任は無限に追及されることになります。一方、会社の場合、事業の経営主体はあくまで法人であるため、別に経営責任を問われる可能性があるものの、事業に失敗しても法人の資産の範囲内で賠償すればよく、オーナー個人の財産は守られることになります。


●事業主が社会保険に加入できない
長く事業を続けていくにあたってはやはり社会保険の問題は重要です。
法人の場合、オーナー自身も健康保険や厚生年金へ加入することになりますが、個人事業の場合、オーナーは加入出来ません。その為、厚生年金を払い続けた会社役員と国民年金のみしか払ってこなかった個人事業主では受け取る年金の額が大幅に違います。業務外のケガや病気の際にもらえる傷病手当も国民健康保険には基本的にないため、保証の面での気遣いは別途個人的に行わなければならず、この点も個人事業のデメリットと言えるでしょう。


沖有美子税理士事務所は、港区、市川市、横浜市、川口市を中心に、全国の会社設立・起業支援・飲食店開業のサポートを行っています。「税理士と顧問契約を結びたい」、「創業支援や補助金・助成金の申請をしたい」、「法人成りをするには、どのような手続きをすればいいのか教えてほしい」など、会社設立にまつわる様々なお悩みにお応えいたします。士業はもちろん、建築・不動産関係、飲食関係、パーソナルトレーナーなど幅広く連携が取れ、あらゆる相談に対応が可能なので、お悩みの際は、当事務所までお越し下さい。

沖有美子税理士事務所が提供する基礎知識

  • 公的創業融資の主なメリット

    公的創業融資の主なメリット

    国や自治体などの公的機関が、中小企業や個人事業主、開業予定者の支援を目的として行う融資制度のことを「公...

  • 会社設立時の資本金の決め方

    会社設立時の資本金の決め方

    資本金とは、基本的には、設立又は株式の発行の際に払い込んだり、給付したりした財産の総額を意味します。 ...

  • 個人事業主のデメリット

    個人事業主のデメリット

    個人事業主のデメリットには、以下のようなものがあります。 ●社会的信用度が低い 開業手続きが簡易な反...

  • 会社設立をするデメリット

    会社設立をするデメリット

    会社設立のデメリットは以下のようなものがあります。 ●設立手続きが複雑で大変 会社を設立する際、まず...

  • 開業サポート

    開業サポート

    保健所への連絡や資格の取得、記帳に決算と飲食店開業を行うためには数々の障壁をクリアしていかなければなり...

  • 融資

    融資

    融資とは、返済の約束のもとに資金を供与することを意味します。 一般的には融資のほかに、借入やローンなど...

  • 横浜市の会社設立に強い税理士とは

    横浜市の会社設立に強い...

    会社を設立する際には、税理士をご活用いただくことによって、スムーズな会社設立をすることが可能です。会社...

  • 飲食店税務の基礎知識

    飲食店税務の基礎知識

    飲食店に限らず、どのような業種でも税務調査の対象となる可能性はあります。 普段から正しい税務処理・会...

  • 決算・申告書作成

    決算・申告書作成

    年度末には、飲食店に限らず全ての個人事業主・法人は決算を行なって所得税や法人税を申告しなければなりませ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ